もふもふ技術部

Twilio API(電話API)を使ってPCから電話をかけてみる


Rubyでいくか

Twilio API 勉強会 x Startup Technologyに行ってきた。
http://atnd.org/events/40484

電話かける程度なら簡単に実装できたのでちょちょいっと載せておく。

最近はメインでRuby使っているんで、ひとまずRubyのコマンドライン実行で携帯にコールできるところまでが目標。

準備

Twimlbinを使うと手軽にxml形式で自動応答とかを設定できる。(これはトライアル用?)
http://twimlbin.com/

こんな感じで行ってみよう。languageをちゃんと指定しないと日本語を読めないので注意。セリヌンティウスー!

twilio_02

こちらから無料でトライアルアカウント登録しておく。
http://twilio.kddi-web.com/

ログイン出来たらこの画面が表示される。
「ACCOUNT SID」と 「AUTH TOKEN」は後で使う。
twilio_03

クライアント側の実装

まずgemをinstall

:fromの電話番号はTwilioアカウントの画面の「電話番号」を参照。これはトライアルアカウントに割り当てられる番号。
twilio_01

:toはかけたい番号なので自分の番号を入力しておく(国際電話形式、+81〜みたいなやつ)。

:urlに先程準備しておいた、Twimlbinの「Private」部分のURLをコピペ。

これで自分宛に一方的に「走れメロス」を朗読する邪知暴虐な電話がかかってくる。

main.rb

さて実行。

かかってきたよ!思ったより漢字読み上げの精度が高い。
ここまで所要時間20分くらい。感激!

The following two tabs change content below.
原田 敦

原田 敦

日本CAWのエンジニア。もふもふ部の部長。得意分野はRuby on Railsを使った小規模WEBアプリケーションを高速で開発すること。週末の楽しみは一人お菓子パーティー。三度の飯より小動物をもふもふするのが好きです。